忍者ブログ
感動したモノの記録…  画備忘録…  雑感…

「薯童謠(ソドンヨ)」

2005年作

全55話

家族が録画していた韓国歴史ドラマを、感動と切なさの最終回まで観終えました。

韓国ドラマ史上初めて三国時代の百済(クダラ)を舞台に描いた壮大な歴史ロマン大作!

史実に基づいたドラマなので色々と勉強になりました。

 

あらすじ:韓国ドラマ史上初めて三国時代の百済を舞台にした作品。百済国王の四男として生まれながら、数奇な運命のために平民として育てられた主人公のチャン。幼いころから才知に溢れ、百済の優秀な技術者となり、幼い頃に出会った、敵国新羅のソンファ姫に出会い恋に落ちてしまう。さらに自分の出生の秘密、王子だということを知り、権力のためではなく、民に平安を与え、百済を立派な国にするという理想のために、王となるべく立ち上がっていくチャンの姿を描いた作品

 

主人公のチョ・ヒョンジェ君の目力と澄んだ瞳が一貫してぶれない強い心をよく表現していて

百済を立派な国へと立ち上げてゆく姿と重なり美しかったです☆

 

王室特有の様々な障害を乗り越え、相思相愛の二人は絆を一途に守りました。

王妃は常に優しくも適切な言葉で王を支えてゆきました。

そんな王妃は国との板挟みなどの心労がもとで病にかかり、最終回で逝ってしまうのですが…

 

死期が近い王妃に王は私と出逢ったばっかりに苦労を…と言う言葉を掛けます…

王妃は王と出逢ったおかげで共に過ごせて最高に幸せでしたと微笑みます。

 

波乱万丈の人生、ましてや王室という難しい枷、柵に身を置いていても

一途に想い合う二人の美しさに心を打たれました。

 

このドラマの王と王妃の言葉で私自身も勇気づけられました☆

近しい天に召された私の大切な愛しい人も、きっと幸せだった日々も多かったのだと…

拍手[2回]

PR
◆◆◆ Comment
name
title
color
mail
url
comment
pass
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [16] [11] [14] [9]
最新コメント
[09/23 如月雫雪]
[09/23 まさあき]
[09/07 如月雫雪]
[09/07 まさあき]
プロフィール
HN:
如月雫雪
性別:
女性
自己紹介:
絵描き
忍者カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 7
8 9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
忍者ブログ | [PR]